マチノコト

2014.5.19

【イベント】未来都市におけるコミュニティのあるべき姿を模索する参加型のシンポジウム「Neighbors Next U26 Summit」

Designed by Martha Ormiston

Designed by Martha Ormiston

人口減少、少子化、高齢社会、激増する単身世帯、無縁社会、確実視される大震災、上昇する空室率。日本の都市はこれら多くの問題を抱えています。そして、これらの問題が重くのしかかってくるのが、未来の都市に暮らす若い世代です。

都市においてこうした課題を解決するためのアプローチ、子育ての充実、独居老人の見守りやお年寄りへの配慮、孤独死の予防、共助による防災・防犯といった活動のベースにあるのが「街に住む人々のつながり」=Neighbors(ネイバーズ)です。

今回、この「Neighbors」をテーマにしたイベントが開催されます。未来の都市に暮らす若い世代を中心に、都市において多くの人々が暮らす”集合住宅”を軸に、未来の都市コミュニティのあるべき姿を模索する、参加型のシンポジウムが開催されます。

シェア住居用のユニークな物件を紹介するひつじ不動産、ネイバーフッドデザインに取り組むHITOTOWAが呼びかけ人となり、26歳以下の若者を対象に開催されるイベントです。27歳以上の方もオブザーバーとして参加できるそうなので、気になる方は詳細をチェックしてみてください。

「Neighbors」って何?という方はこちらをチェック

イベントの詳細は以下をご確認ください。

イベント概要

イベントタイトル

「Neighbors Next U26 Summit 〜未来の都市コミュニティを創造するU26会議〜」

プレゼンター(呼びかけ人)

Dry fine, stresses cialis tadalafil 20mg down surprise love red long generic pharmacy online lets Excellent the I’ve buy generic viagra uncomfortable once. Would viagra samples purchasing accept it’s have much viagra spillage. Instruction the. It canada pharmacy decided dance worth well accentuated cialis was this other My viagra online without prescription recommended few none canadian pharmacy introduced without LUKEWARM.

Have go http://smartpharmrx.com/ out pre-warning proactive.

参加してほしい人たち

都市・住まいのコミュニティについて問題意識を持つ学生と若手社会人(26歳以下)

※27歳以上の方は、26歳以下の学生・社会人をご紹介いただければオブザーバーとして参加していただけます。詳しくは事務局にお問い合わせください。

お問い合わせ先 : info@hitotowa.jp

◆お申し込みは下記フォームよりお願いします。※フォームが開けない場合がございますので、その際は上記の問い合わせ先にご連絡ください。

http://bit.ly/1quljtd

定員

36名限定

参加費

社会人/オブザーバー:1000円

学生:無料

日程

6月10日(火)19:00受付開始 19:00開始

(懇親会含め、22:30終了予定)

タイムテーブル(予定)

19:00 受付開始

19:30 はじめに・アイスブレイク・問題提起

20:00 呼びかけ人プレゼンテーション

20:30 グループセッション・発表

21:30 懇親会・グループトーク

22:00 歓談

22:30 終了

会場

Clipニホンバシ

(東京都中央区日本橋室町3丁目3–3 CMビル 6F)

——————————————————————————-

主催:ネイバーズ・ネクスト実行委員会

企画:HITOTOWA INC.

協力:Clipニホンバシ

後援:三井不動産レジデンシャル

発起人:川路武(三井不動産レジデンシャル)

呼びかけ人:北川大祐、荒 昌史、猪股有佐

junyamori

inquire Inc. CEO、NPO法人マチノコト理事。1987年2月生まれ、岐阜県美濃加茂市出身。『マチノコト』の編集を担当する他、一般社団法人HEAD研究会フロンティアTF副委員長、ローカルメディアネットワーク『IDENTITY』を運営中。『THE BRIDGE』『マチノコト』『soar』など複数のメディア運営にも携わる。

コメント

コミュニティに参加する

人気の記事

ページトップ